7月13日(月)本日の健康新常識です。

『筋骨格系疾患に対する超音波療法に関する123件の論文を吟味した結果、超音波療法が有効だという科学的証拠は確認できなかったことから、超音波療法をはじめとする受け身的な物理療法は、臨床的に何ら影響をおよぼさないと結論。』
http://t.co/GDqcE8J

超音波というと、エコーという画像検査の機械と、内部を温めるための治療機器とがありますが、この論文は後者の治療機器の方を言っております。
私が修業していた院にこの機械がありましたが、治療前後でも全く違いがなく、私が院長になった際にお蔵入りになった機械でもあります。
肩こりや腰痛には、整体、鍼灸治療が効果的と世界で研究結果が出ております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です