12月4日(金)本日の健康新常識です。

『WHOの心理的問題に関するデータを用いて14ヶ国の患者25,916名を分析した結果、
プライマリケアを訪れるうつ病患者の約70%は身体症状を主訴として受診しており、
最も一般的な症状は疼痛に関連するものであることが判明。』
http://1.usa.gov/vztifY

身体の痛みの原因がすべて精神的なもの、脳の問題というわけではありませんが、
元々の痛みを脳が増幅させることは大いに有ります。
ストレスマネジメントも大事ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です