1月30日(土)本日の健康新常識です。

『馬尾症候群の症状と徴候、広範な神経症状、重度または進行性の運動麻痺は、重篤な神経系疾患を示す危険信号である。
年齢に関連した重大な外傷歴(若年者の高所からの転落や交通事故、骨粗鬆症や高齢者の転倒など)は骨折の可能性を示唆する。』
http://amzn.to/Hk8veA

腰痛や足のしびれの症状が出る中でも、馬尾症候群は専門医の検査が必要な疾患です
ほんの数%の確率ではありますが、特有の症状が出た場合は、我々医療人はすぐに病院に紹介するべきです。
当院も総合病院と医療連携をさせていただいております。