薬物療法4

フェニルブタゾンには骨髄抑制(再生不良性貧血など)のリスクがあるため推奨できない(確証度C)。
http://1.usa.gov/uhlYSO

薬には副作用がつきものです。
腰痛などでどうしても痛み止めを飲まないといけないという場合に短期的に服用するのは仕方有りませんが、長期に渡って服用するのはやめましょう。