おはようございます。松村です。
先日、腰痛で受診された40代女性の患者さん。

腰痛自体は数年前からあったそうなのですが、2週間ほど前からひどくなってきたそうで最初に整体院を受診されたそうです。

ガッツリマッサージをされ、その後「矯正します」と言われなんだかわからないことをされていたそうです。

「じゃあ今日はこれでいいので起きてください」

と言われてベッドから起きようとしたところ、腰の痛みがひどくなっていて起きられない…

なんとかガマンして起き上がり、お金を支払って出てきてすぐにネットで検索し、当院を受診しようと思い予約を入れられたそうです。

治療中、

「整体院と整骨院ってどう違うんですか?」

と質問されました。

まず、整体院は国家資格を持っておりません。
当院の場合は、院長である私、副院長である本村先生も柔道整復師、はり師、きゅう師と合計6つの国家資格を持っております。
整体院は数ヶ月から1年ほどの講習を受けただけで開業する人も多いです。

我々国家資格者は1つの免許に対して3年は専門的な勉強をし、我々の時代はそれに合わせて「修業」という形で整骨院で10年は厳しく仕込まれました。

開業時ですでに、仕事の経験も、そして想いも、知識も、技術も全然違います。

また、柔道整復師は医師以外で「骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷」の治療ができる唯一の国家資格です。
そのために、解剖学、生理学、病理学、内科学、外科学、整形外科学など医療全般の勉強をしてきました。

そのように説明させていただくと

「あ〜、どおりで。私の腰が壊された理由がわかりました」

とのこと。

もちろん、国家資格を持っているからといって必ずしも「良い」というわけではありませんし、無資格の人でも達人クラスは存在します。

しかし、達人はそうそうたくさん存在しません。
だから達人なんです。

国家資格は、「医療として」最低限できなければいけない、知っていなくてはいけないということをクリアした人たちです。

間違ったことをされない確率が高いのはどちらでしょうか?

ぜひ国家資格を持っている治療院の中からお選びいただければと思います。

さて本日の予約状況です。

新患さんの当日予約の状況

本村副院長の空き状況

  • 14:30 → 1名
  • 15:30 → 1名
  • 16:30 → 1名

松村院長の空き状況

  • 19:00 → 1名

再診さんの予約可能人数

  • 残り3名様

 
となっております。
受診をご希望の方は今すぐ0798-38-8455までお電話ください。

2017年2月24日(金)整骨院の予約状況

費用のかかる高度な画像検査は診療ガイドラインに基づいて行うべき

■大手民間保険会社の2000年~2004年までのデータを分析した結果、MRIとCTの実施率は50%以上増加し、PETは400%も増加していたことが判明。
http://1.usa.gov/tT81mY

ムダな検査を減らすだけで、年間相当額の医療費を節約できます。

お休み中のご予約はインターネット予約をご利用ください

▼Web予約はこちらからどうぞ
インターネット予約はこちらからどうぞ

*当日のご予約はインターネットからはお取りできません。
本日の受診をご希望の方はお電話にてご予約くださいませ。

▼お電話でのご予約はこちらからどうぞ
0798-38-8455

※休診日・受付時間外にお電話をいただいてもご予約を取ることはできません。
受付日、受付時間内にお電話いただくか、ネット予約ページからご予約をお取り下さい。
なお、お電話の場合は予約の変更等の受付も、必ず受付時間内にお願い致します。