おはようございます、松村です。

先日受診された患者さん。
問診票には、病名あちこちに〇印がついています。
そして痛いところを〇する欄には、豊作のぶどうのごとく小さい〇印が。
 
お話を聞くと、どの病名も別に診断されたわけでなく、自分の痛いところでネット検索すると出てきた病気すべてに〇をした、身体も今痛いところだけでなく過去に痛みが出た場所全部に〇をしたとのこと。

結局、今辛いのは首のコリだけとのことで鍼灸治療整体治療を。

身体のバランスもこれでもかというほど整いまくり、首の可動域もかなり広がりました。

が…

「まだこってます」

と。
いくら説明しても

「でもまだこってます」

と。
じっくりお話を聞くと、10こっていたのが5くらいにはなったけどまだこっていると。

正直「10年以上辛かったのが1回で半減しとるやん!」と思いましたが、まあそれは口に出さず(笑)

そこからは認知行動療法を行い、キツい思い込みを外していきました。

さて本日の予約状況です。

新患さんの当日予約の状況

本村副院長の空き状況

  • 14:30→1名
  • 15:30→1名
  • 16:30→1名
  • 17:30→1名

松村院長の空き状況

  • 空きなし

(院長受診をご希望の場合は前日までにご予約ください)

再診さんの予約可能人数

  • 残り4名様

 
となっております。
受診をご希望の方は今すぐ0798-38-8455までお電話ください。

2017年3月6日(火)整骨院の予約状況

成人の急性腰痛診療ガイドライン

AHCPR(アメリカ医療政策研究局)が作成した『成人の急性腰痛診療ガイドライン』では急性腰痛の診断について【初期評価】【画像検査】【その他の検査】ごとにエビデンスレベル(科学的根拠の確証度)を明記して勧告を出している。

【初期評価】
1:患者の年令、症状の内容とその期間、仕事や日常生活への影響、過去の治療に対する反応は腰痛の治療にとって重要である。
http://1.usa.gov/uhlYSO

お休み中のご予約はインターネット予約をご利用ください

▼Web予約はこちらからどうぞ
インターネット予約はこちらからどうぞ

*当日のご予約はインターネットからはお取りできません。
本日の受診をご希望の方はお電話にてご予約くださいませ。

▼お電話でのご予約はこちらからどうぞ
0798-38-8455

※休診日・受付時間外にお電話をいただいてもご予約を取ることはできません。
受付日、受付時間内にお電話いただくか、ネット予約ページからご予約をお取り下さい。
なお、お電話の場合は予約の変更等の受付も、必ず受付時間内にお願い致します。