おはようございます、松村です。
土曜日から飛行機で東京に行っていました。
 セミナー講師、とても楽しかったです。
 
さて先週、ひどい腰痛で受診された40代女性の患者さん。
旦那さんが腰痛の時にうちに来て治ったということで、「まつむら鍼灸整骨院に行け」と旦那さんからずっと言われていたそうです。
しかし、自分も行きつけの整骨院があるからと断っていたそうですが、半年経っても腰痛が治らないのを見かねた旦那さんに

「いつまでも治ってないやんけ!治したいんやったら治したい努力せんとアカンで!」

と言われたそう。
それでも、近くの整骨院でマッサージを受けていたのですがある日新人スタッフにやってもらったところ腰痛が悪化。
旦那さんに怒られると思って言えなかったのですが、結局痛くて動きがぎこちないためすぐにバレてしまったそうで、受診された時に

「主人に、『もうええからもうええからはよ行って来い!』って怒られました」

と言っていました。
実は旦那さんからも「うちの嫁がずっと腰痛で…」と相談を受けていましたので、そのことをお伝えし治療させていただきました。

もっと早く正しい治療をしていればすぐに改善できるタイプの腰痛だったのですが、残念ながら半年間も間違った治療を受けていたため、改善まで数回の治療が必要でしょう。

医療人として、柔道整復師として正しい治療を提供しないと被害者が出るということを実感させられる症例でした。

さて本日の予約状況です。

新患さんの当日予約の状況

本村副院長の空き状況

  • 14:00→1名
  • 15:00→1名
  • 16:00→1名

松村院長の空き状況

  • 空きなし

再診さんの予約可能人数

  • 4名様まで

 
となっております。
受診をご希望の方は急いで0798-38-8455までお電話ください。

2017年4月3日(月)整骨院の予約状況

成人の急性腰痛診療ガイドライン

■AHCPR(アメリカ医療政策研究局)が作成した『成人の急性腰痛診療ガイドライン』では急性腰痛の診断について【初期評価】【画像検査】【その他の検査】ごとにエビデンスレベル(科学的根拠の確証度)を明記して勧告を出している。

【画像検査】
10:ミエログラフィーとCT-ミエログラフィーは侵襲的な検査であり、合併症のリスクを増大させることから、外科手術を前提とした特別な状況に限って行われるべき画像検査である(確証度D)。
http://1.usa.gov/uhlYSO

お休み中のご予約はインターネット予約をご利用ください

▼Web予約はこちらからどうぞ
インターネット予約はこちらからどうぞ

*当日のご予約はインターネットからはお取りできません。
本日の受診をご希望の方はお電話にてご予約くださいませ。

▼お電話でのご予約はこちらからどうぞ
0798-38-8455

※休診日・受付時間外にお電話をいただいてもご予約を取ることはできません。
受付日、受付時間内にお電話いただくか、ネット予約ページからご予約をお取り下さい。
なお、お電話の場合は予約の変更等の受付も、必ず受付時間内にお願い致します。