おはようございます、院長の松村です。

松葉杖、コルセット、特殊な固定具材…

実はうちの院、開業して12年になりますが上記のようなものをたくさんとられています。

私が甘いから、なんですが。

ギックリ腰や捻挫などで駆け込みで受診された場合、急患扱いで当日予約が埋まっていても時間外であっても、なるべく受け入れているのですが、松葉杖やコルセット、買って持っていても仕方ないだろうと、痛みが残っていても松葉杖やコルセットがなくても動けるようになるまで使ってください、と貸し出しします。
もちろん無料。

そう、これが返却されないんです。

もう何回もやってるんですけど、やっぱり痛めて最初は「あ〜、辛いやろな〜」とか思って貸し出しちゃう。
で、返ってこない…

もしかしたらうちに来ても良くならなかったのかもしれない。
もしかしたら忙しくて返しそびれて忘れているだけなのかもしれない。

でも…

「借りたもんは返せ!」

と思ってしまうのは心が狭いからでしょうか。

今後、病院のように貸し出し証を作って預かり金をいただくようにするか本気で検討中。
できれば患者さんとはそういうやりとりをせず、信頼して貸し出ししたい。そう思っています。

お心当たりのある方は、別に今からお金を請求したり、遅延料を取ったりはしませんので、ぜひともお返しください。
 
さて本日の予約状況です。

新患さんの当日予約の状況

本村副院長の空き状況

  • 14:00→1名
  • 15:00→1名
  • 16:00→1名
  • 18:00→1名

松村院長の空き状況

  • 空きなし

再診さんの予約可能人数

  • 残り3名様まで

 
となっております。
受診をご希望の方は、今すぐ0798-38-8455までお電話ください。

2017年4月24日(月)整骨院の予約状況

成人の急性腰痛診療ガイドライン

これからAHCPRの『成人の急性腰痛診療ガイドライン』が勧告している急性腰痛の治療について、【患者への情報】【薬物療法】【保存療法】【外科手術】に分けてエビデンスレベル(科学的根拠の確証度)を明記して紹介していきます。

【患者への情報】
4:急性腰痛にとっては長期間の安静臥床(安静に寝ている)よりも、痛みの許す範囲内で徐々に日常生活に戻る方が効果的(確証度B)。
http://1.usa.gov/uhlYSO

お休み中のご予約はインターネット予約をご利用ください

▼Web予約はこちらからどうぞ
インターネット予約はこちらからどうぞ

*当日のご予約はインターネットからはお取りできません。
本日の受診をご希望の方はお電話にてご予約くださいませ。

▼お電話でのご予約はこちらからどうぞ
0798-38-8455

※休診日・受付時間外にお電話をいただいてもご予約を取ることはできません。
受付日、受付時間内にお電話いただくか、ネット予約ページからご予約をお取り下さい。
なお、お電話の場合は予約の変更等の受付も、必ず受付時間内にお願い致します。