おはようございます。院長の松村です。

さっき受付のはるさんと喋っていて知りましたが、甲子園は知らない間に準決勝も終わって、本日決勝だそうです。
母校報徳学園はいつのまにやらベスト8で敗退していました。

そういえば高校球児にアンケートを取ったところ、甲子園で開催することにこだわっている選手がほとんどだったとか。

正直、これだけ暑いわけですし、野球の大会をひとつの球場でやるのは非効率です。

我々他競技の人間なら「インターハイ」ということで、我々世代のときは各都道府県持ち回りでの開催、今は各地方(近畿地方、中国地方など)の持ち回りになっています。

どこでやっても日本一に変わりはないわけですし、本来勝者は称えられ、敗者は静かに去りゆくのが勝負の世界。

甲子園に出ることにこだわり、負けても負けたチームの選手の中からお涙エピソードを紹介しているのは意味がわかりません。

過去、井上康生全日本監督が選手だった頃、オリンピックで優勝した際に母の遺影を胸に隠し持って表彰台に行ったエピソードがありました。

もし、あれが一回戦敗退だったなら、遺影を持ってきたことも報道されず、母が亡くなり、悲しみを乗り越えて日々稽古したことすら取り上げられません。

高校球児は甲子園で野球することに価値があると思い込まされているとしか思えません。

大事なことって、場所ではないはず。
高校野球の報道を見るといつも違和感を感じます。

お電話でのご予約は 0798-38-8455 までお電話ください

※予約状況により「今すぐ」の希望は間違いなくお応えできません。また当日必ずしもご希望の時間にご予約可能かどうかはわかりません。
「ご希望の時間に必ず」という場合は前日までにご予約をお取りください。

ネット予約はこちら↓です。
インターネット予約

↓まつむら鍼灸整骨院公式LINEアカウントはこちらです
まつむら鍼灸整骨院公式LINEアカウント

平成30年8月21日(火)整骨院の予約状況

まつむら鍼灸整骨院受診時のルール

※予約時間は厳守でお願い致します

可能でしたら予約時間の5分ほど前までにお越し下さい。
なお、例え数分であっても、遅れる場合は必ず事前にご連絡をお願い致します。
予約状況がタイトな日が多いため、たとえ数分の遅れでも治療ができなくなる恐れがございます。

※お子様連れでの受診はお断りさせていただいております

詳しい理由はコチラ→ https://matsumura-jtac.com/aboutus/childrenに書かせていただいておりますのでぜひお読みください。

お休み中のご予約はインターネット予約をご利用ください

▼Web予約はこちらからどうぞ
インターネット予約はこちらからどうぞ

*当日のご予約はインターネットからはお取りできません。当日の受診をご希望の方はお電話にてご予約くださいませ。

▼お電話でのご予約はこちらからどうぞ
0798-38-8455

※休診日・受付時間外にお電話をいただいてもご予約を取ることはできません。
受付日、受付時間内にお電話いただくか、ネット予約ページからご予約をお取り下さい。
なお、お電話の場合は予約の変更等の受付も、必ず受付時間内にお願い致します。