西宮のまつむら鍼灸整骨院 院長のブログ

兵庫県西宮市にある「まつむら鍼灸整骨院」院長のブログです。整体、鍼灸、ケガの治療、スポーツ選手のコンディショニング身体の事は当院にお任せください!

*

西宮のマッサージ屋さんに行ってきました。

   


久々のブログになってしまいました。

さて、タイトル通り、西宮にあるマッサージ屋さんについ先日行ってまいりました。

なぜ????

実は、最近腰痛で当院を受診された患者さんが、よくよく話を聞かせていただくと、腰が痛くなった前日にマッサージ屋さんに行ったということでした。
その方、ホント歩くのも困難な症状で、江戸時代の武士のような動きで受診されました。
患者さんは男性の方で、昔はバリバリスポーツをされておられて、年齢的にも私より若いので体力もない方ではないです。

マッサージを受けた時間は45分だったそうですが、45分のマッサージで武士の動きになってしまうほどって・・・・

そう思うといてもたってもいられません。

「いったいどんなマッサージしてんねやろか?」

興味がつきません。
思わず、お店の名前を聞きました。

「◯◯っていうところで、結構安いのと、夜中までやってるんですよね〜」

とのこと。

「ん?◯◯?」

聞き覚えのある屋号。

そうです、以前別の患者さんがマッサージを受けて首を痛めて受診されたのですが、その時に聞いたお店の名前です。

やはり好奇心には勝てません。
インターネットで調べると、ホームページがありました。

値段は確かに安い!
電話で予約。
仕事終わってからなので、夜11時からちょっと冒険して60分のマッサージを頼んでみました。

さて、その日は仕事を終え、ご飯を食べいざ出陣です。
お店につき「予約してた松村です」と伝えると、簡単な問診表に記入するようになっていました。

一応、肩こりと腰痛を主訴としてやってもらおうと思いました。

案内された部屋で、ベッドにうつぶせになります。
やや年配の女性が「それではやっていきますね」と言い、マッサージが始まりました。

それと同時に、肩にすごい衝撃がっ!!!!

びっくりしていると繰り返し衝撃が来るではありませんか!
意識を肩に集中させます。

どうやら、肘で押さえているのですが、力をジワーっと入れるのではなく、いきなりMAXパワーでくるものだから、もはや肘打ちのようになっています。
私は思わずムエタイを思い出してしまいました。
その衝撃は、徐々に下に降りてきます。
背中に来たときには、たまに背骨にあたるものだから超激痛!!

「やばい、これはマジで壊れる」

そう思った私は、とりあえず柔道で鍛えた背中の筋肉をフル動員させて筋肉カタメ作戦にでます。
すると、敵もそこをより攻めてきます。
「すごいこってますね〜。これだけこっていたら大変でしょう?」

「いやいや、今が大変やっちゅうねん」

と思いながらも、その頃にはなぜか私の中では「勝負」の感覚に陥っておりました。

「痛い」言うたら負けやな

勝手にそう思ってしまったんですね。

とうとう、肘打ちは腰に来ました。
マッサージをしているおばさん、腰のところで肘を使うのを辞めました。

「よし、勝った!」

とわけのわからないことを思っていた瞬間、腰にとんでもない衝撃がっっっ!!!

なんと今度はKneeです。

そう、膝を落としてきました。
ここまで来るともはやマッサージの域を超越し、プロレスです。
ダウンしている相手にニードロップ。
すごい衝撃です。

ちなみに、おばちゃん、ちょっと太めの方。

重い!!

私の脳裏には明日の仕事のことが浮かびます。

「あ〜、明日結構予約入ってたな〜」

ヤバい!!壊れるわけにはいかない!!

私も今度は腰のあたりに筋肉をMAX緊張状態にしてなんとかニードロップのダメージを最小限にしようと頑張りました。

もちろん敵さんも、まさか筋肉を硬くしてるとは思わなかったのでしょう。
片膝に全体重をかけたり、グリグリしたりとありとあらゆる技を仕掛けてきます。

「弱くして」と一言いえばいいだけなのですが、なぜかそれが「負け」なような気がしてしまい、意地になって耐えておりました。

しかし・・・・・

やはり怒りの感情がこみ上げてくるものです。
正直、最後の方はキレそうでした。

が、ここで試合時間終了のゴングアラームが!!

助かりました。

「お客さん、背中むちゃくちゃこってましたね。できれば今週中にあと2回ほど来てほぐした方がいいですよ」

と笑顔で言われ、思わず

「わかりました〜」

と答えてしまいました。

ま、二度と行くことはないのですが。

そのお店自体がそういう強刺激のやり方なのか、私があたったおばちゃんだけがそうなのかはわかりません。
しかし、夜11時に行ったにも関わらず、お客さんはいっぱい。

「みんな疲れてはるんやな〜」

とか思いながらも、

「こうやって、マッサージ中毒作るんやな」

と変に感心してしまいました。

翌日、スーパー揉み返しが来たのは言うまでもありません。

柔道した翌日よりも大変なことになりました。

マッサージは、ストレス解消にはいいかもしれません。
しかし、なにかしら「痛み」がある場合は、マッサージを受ける前に、まずは我々のような医療の国家資格を持った人だけがいる、医療機関に相談された方がいいと思います。
内容が内容なので、お店の名前などはもちろん公表致しませんが、資格も何もない、素人がマッサージしている、安いチェーン店が一番危険だと思います。


 - 治療のお話, 肩こり, 腰痛