西宮のまつむら鍼灸整骨院 院長のブログ

兵庫県西宮市にある「まつむら鍼灸整骨院」院長のブログです。整体、鍼灸、ケガの治療、スポーツ選手のコンディショニング身体の事は当院にお任せください!

*

リニューアル工事期間のお知らせ

      2018/04/09

こんばんは、兵庫県西宮市のまつむら鍼灸整骨院院長の松村です。

いや〜、最近、久々にブログ更新したら単なるお知らせ、という状況が続いていて申し訳ありません。
本当は色々書きたいんです。笑

そういえば、2月の連休中に柔道の教え子の結婚式で東京は浅草まで行ってきました。
後ろにロンドン五輪金メダリスト、同じテーブルにはロス五輪代表の往年の名選手、その他元強化選手たちがぞろぞろ、新郎側は警視庁のおまわりさんばかりのエグい結婚式でした。

しかしあの連休は土曜日仕事、日曜日は治療の勉強会、そして月曜日は午前中は院を開けて治療をしてから飛行機でまさにすっ飛んでいき、帰りは新幹線の終電で帰ってくるという荒行をして疲れ果てました。
40歳超えて東京日帰りは辛いです。

さて本題のリニューアル工事について詳しく書かせていただきます。

 

リニューアル工事をする4つの理由

理由①院がボロボロだから

実はうち、かなり物持ちが良いんです。
最近ようやく買い換えましたが、去年まで使っていた電子レンジは、私が一人暮らしを始める19歳のときに購入したもの。
22年間頑張って色々なものを温めてくれました。

洗濯機も、私が一人暮らしの頃に購入したもので、約20年頑張ってくれていました。

院も同様で、開業して13年になるのですが治療機器のどれも壊れたことがありません。

ただ・・・

一応上手に隠せてはいるものの壁紙だとかエアコンだとか、電灯的な部分だとかがかなりガタが来てまして、案外ボロボロなんです。

本当は開業10周年のときにリニューアルしたかったのですが、工事ってすごくお金がかかるんですよね。(泣)
今回、ようやく金融機関の融資の審査が通りまして、なんとかリニューアルできる運びとなりました。

 

理由②治療スタイルに院を合わせたいから

開業した2005年、私の院は健康保険を取り扱っておりました。
多いときには1日80人以上の患者さんが来院され、私とスタッフ1〜2名で治療にあたっておりました。

もちろん、ある程度の自信を持って開業したわけですが、今の自身の治療家としてのレベルからあの頃の自分を見ると、やはり低いレベルで治療していました。

当時は、解剖学が全て。
解剖学的、要するに身体の構造をベースに、どこどこが痛いならそれに関連する筋肉がどうなっていて、その筋肉がそうなる原因はどこで・・・ということ「だけ」を考えて治療していました。
もちろん、この考え方は治療の大原則であり、今でもそれを基本としていることは確かですが、10年も経つと精度も上がってきました。また、それに伴い、私が使う技術にも大きな変化が出てきました。

そんな中、「手技研」という古くから伝わる整体技術を学びだしました。
手技研は、「手技研修会」という正式名称で〇〇療法とか〇〇整体などの名前は一切ないんです。
しかし、世に出ている〇〇療法や〇〇整体などの創始者が手技研を学んでいることも多く、日本トップレベルの整体技術であることは間違いありません。
しかも刺激は超ソフト。
足を動かして全身が整う、手首をいじって全身が整うという、解剖学でも説明がつかない技も多々ある、しかし、そうとう効果的な技術なのです。

ただ、私も治療家である以上は盲信はできません。
とてもソフトな技術ですので、危険がないと判断し、実は1年間ずっと実験を繰り返していました。

ずっと通院されている患者さんは、

「なんかいきなり手首触ったり、肘曲げ伸ばししたり、足首クニクニしたり、肩を回されたりしてんな〜」

と思われたかもしれません。
あれが手技研で、身体の変化、症状の変化や改善までの期間をずっと記録していたんです。
ある程度手技研の技を覚えてからは、新規の患者さんにはまず手技研だけをやってみるということを続けてきました。

私も20年以上治療家やってます。
治せるものは治せます。
私の今までの技術で治せる症状に関しては、その症状の種類に関わらず、治るまでの期間はさほど変化がありませんでした。

ただ、症状が治るまでの期間が、今までが10の期間かかっていたとすると、7か8くらいに短縮されました。

また、20年も治療家やってると

「あ、この症状はきっついな」

というのを、触るだけでわかるようになります。

同じ椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症であっても、早く治せるものとそうでないものに二分されていました。
これにはずっと悩んでいました。
明らかに原因もわかっていて、そこを改善するためのアプローチをしているわけです。
正直、治らないはずがない、と思っていました。
もちろん、身体だけの問題ではなく精神的な問題、気質的な問題に左右されるものでもありますが、それを除外しても結果が出るのにかなり時間がかかってしまうということがありました。

これは多分、症状というよりも、「相性」というものなのかもしれません。
そういう患者さんの身体に触った瞬間、「あ、こりゃアカンな」とわかってしまって、なんともテンションが下がってしまいながらも、なんとかして結果を出さないといけないというところで苦労していました。

そんな患者さんに手技研を試したところ、こちらが「え?もう良くなったんですか?」というほど短期間で治ったり、症状が残っていてもものすごく軽くなるということばかりが起きました。

「これだ!!」

そう思いました。
私自身がずっと追い求めていた技術でした。
しかし、手技研をメインにするとなると、少し院の環境を変えなければなりません。
模様替えレベルではどうしても対応できないのです。
ですので、今回のリニューアルで手技研メインの治療ができる院に変えていこうと決めたのです。
※今まで治療を受けられていた患者さんもご安心ください。元々私がやっていた技術も似たところもありますので、受けられた感触はさほど差はないと思いますし、症状によっては今までの私の手技を使うことも多々あると思います。そこは治療家として最善を選択していきます。

 

理由③なるべく当日予約を受け入れられるようにしたいから

現在私の院は、ケガや急性腰痛のような緊急性の高い症状以外は、新患さんの当日予約はほとんど受けることができません。
問診と検査をしなければならないので、問診と検査が早く終わることができるか時間がかかるかはその患者さん次第となるため、再診の患者さんの予約枠の倍の時間を取っているため、1枠分の空きしかない場合は予約を受けられないのです。
ですので連続で2枠空いている・・・というのが当日だとなかなかないわけでして、その結果当日予約希望の患者さんの8割をお断りしているという状況です。

これから内装デザイナーの方と打ち合わせをしていくのですが、動線や配置を効率的にすることで新患さんの予約枠の時間短縮が可能になり、今よりは多少当日予約も受けられるように改善されると思います。

あ、ただ慢性的な症状で、「今日暇やし、どうせやから行ってみよかな」ってノリが垣間見えたらリニューアル後でも予約が空いていてもお断りします。うちの院は本気で治す患者さんのための院で、気軽にマッサージっていう保険でモミモミする整骨院とは違いますので、多分、そういう「お気軽感満載」な方は私とは合わないと思いますので。

 

理由④新メニューを導入したいから

以前、私の院には治療メニューだけでなく、糖質制限の指導をメインとしたダイエットプログラムを提供していました。
ただ、お金払って「頑張ります!」って言ってるのにアイスやお菓子やパスタ食べまくって、言い訳ばかりして、あげく「全然痩せへん!」などと文句を言うおデブさんに嫌気がさしたので辞めたという経緯があります。

今回は、本格的なトレーニングマシンを導入し、筋トレメニューを作ります。

筋トレに関しては、私と私の嫁さんの筋トレ師匠「ボディメイクプラスワン」の義田先生に指導していただいているのでご安心ください。

また、遺伝子検査もできるように専門の会社と契約しました。
ですので、遺伝子検査をして、筋肉がつきやすいとかつきにくいとか、どんなものを食べたら太りやすいとか太りにくいとか、そういうこともわかり、その遺伝子検査の会社のサプリメントを扱う契約もしましたので希望者にはそのサプリメントも提供していけるようにします。

私が筋トレメニューを導入したいと思った理由は2つあります。

明らかにどこかの筋肉が弱っていることで出た痛みを再発させないためには、手技ではなく患者さん自身にやっていただかなくてはいけない、でも、患者さんに口で説明するだけでは到底できるようなものでもないので、せっかく治療をした患者さんを最後まで面倒を見たかったということがひとつ。

もうひとつは、私の院にはレベル問わずスポーツを一生懸命されている患者さんが多く、手技でパフォーマンスアップをさせることもできるのですが、手技だけでは今のその人の身体のポテンシャルを発揮させることはできても、ポテンシャルそのものをアップさせることができなくて、患者さんに相談されても「〇〇筋と〇〇筋をこういう風にトレーニングしたらいいですよ」としか言えませんでした。

ですので、そういう患者さんたちのためのメニューを作りたかったんです。

また、筋トレをするとカッコいい、女性なら綺麗なスタイルになります。
ダイエットは脂肪を落とすことなので、ダイエットでクビレを作ったり、足だけ細くなったりすることはできません。
(全体のサイズは変わりますが)

しかし、ダイエットと筋トレをすると、脂肪を落としながら身体をデザインすることができます。
大きな筋肉を鍛えることで代謝も上がりますし、一石二鳥、一石三鳥的なダイエットメニューを構築することができます。

治療とトレーニングメニューが揃うことで、患者さんを治療で悪い状態から普通の状態にし、トレーニングメニューで今より更に良い状態を作っていくということが可能になります。

患者さんからずっと「トレーニングやってください!」と言われていたので、ようやくそれが叶うときがきたのです。

 

工事は3月23日(金)〜4月12日(木)まで

色々な想いがつまったこのリニューアル工事ですが、期間は上記通り

3月23日(金)〜4月12日(木)まで

となります。

工事開始は決定していますが、工事終了は、なるべく終わっていただくように、強く、強くリクエストしますが完成しなければ少し、ほんの少しだけ延長してしまうかもしれません。
ただ、そうならないように業者さんには強い圧力を加えておきたいと思います。笑

 

今回は完全に私のワガママのために2週間も院を閉めてしまい申し訳ありません。
理想の院を作りたい、もっと治療しやすい環境にしたいという欲求が抑えられませんでした。

ここ数年、院の内装が私の治療の邪魔になることがあり、患者さんに対して集中するために必要以上に力を使わないといけないことが増えてきておりました。
かっこいいことを言うと、13年前と比べると私の治療家としてのレベルが上がったことで、院が私の治療についてこられなくなってきていたのです。

これがすっごいストレスでした。

今回はワガママ言いますが、更に良い治療を提供させていただきたいので、何卒ご理解いただけましたらとてもありがたいですのでよろしくお願い致します。

 

※ご予約はお早めに
実はこのリニューアル工事期間の影響で、その時期に予約を取られるはずの方が3月21日(水)までに集中してしまっています。
3月中に受診をご希望で、まだ予約を取られていないという方は予定がわかり次第、予約をお取りいただいたほうが確実かと思います。

 

 

〜 まつむら鍼灸整骨院 〜
「正しい知識と技術をもって、患者さんの身体を正しい状態に導く」
臨床21年、のべ13万人以上の経験の院長が責任を持って診させていただきます。

インターネットでのご予約はこちら

患者さんの声はこちら

毎日の予約状況はこちら

  • 住所:兵庫県西宮市染殿町3-13
  • 電話番号:0798-38-8455(予約専用電話番号)
  • アクセス:JR西宮駅、阪神西宮駅からそれぞれ徒歩7分
  • 受付時間:
    月・火・水・金/11:00~21:00
    土・祝日/9:00〜13:00
  • 休診日:木・日
  • 初診料:2,200円
  • 治療費:6,500円

※完全予約制
※最近当日予約が取りにくくなってきておりますので、なるべく前日までにご予約をお取りください。

 - いろいろ , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,