肘の怪我 – 西宮のまつむら鍼灸整骨院 院長のブログ

肘の怪我

おはようございます。

つい先日、結構大きな怪我の方が来院されました。

IMG_2703

太いですが腕です。

IMG_2702

内出血してるのは内側です。

この患者さん、警察官ですが警察には柔道、剣道以外に「逮捕術」という、棒や短刀まで入った統合格闘技のようなものがあります。
それで投げられた際に手をついて負傷されました。
本人いわく・・・・
「肘がミチミチミチッていいました」
だそうです。

こわいですよね。

もちろん外傷は当院の専門です。
保険は扱ってませんが、柔道整復師ですから。
実は患者さんの5割以上は自費の治療院にも関わらず外傷の方です。
ぎっくり腰に始まり、足首の捻挫やムチウチ、突き指からこういう靭帯損傷まで。
もちろんこれが出番ですね。

IMG_2643

ハイチャージ。
コンディショニングにも使えます。
あ、大阪マラソンに出た方がまた自己ベストを更新したと電話で報告を受けました。

話が飛びましたが、ハイチャージ前と後で腫れのビフォーアフターがわかるくらいです。
ハイチャージ後、テーピングと包帯。
可動域も少し改善しましたが、なんせ翌日に試合・・・
今後どれだけ早く治療して炎症を抑え、治していくかが大事になります。

みなさんも怪我には十分気をつけてくださいね〜

(柔道整復師・鍼灸師 松村正隆 監修)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です