サブ4への道 後編 – 西宮のまつむら鍼灸整骨院 院長のブログ

サブ4への道 後編

さて、前回の「サブ4への道 前編」に引き続いて・・・・・

結果は、藤井先生のブログで^^

必ず見てくださいね^^

そう、見事にサブ4達成!!

いや〜〜〜、嬉しいですね〜

正直、これだからスポーツする人のサポートはやめられない。
だって、フルマラソンを走ることなく、サブ4達成を喜べるんですよ。
僕、40kmどころか40m走るのも嫌いな人間なんで・・・・

ホント快感ですよね。
自分何もしてないんですよ^^

京都マラソンの日は・・・・
昼前に起きて、ちょっとセミナーの講師しないといけなかったんで準備して、ぬっく〜〜い部屋で立ってしゃべってただけ。
その間に藤井先生は寒い中必死で走って目標達成されたんですね。
で、なぜかそれでこちらも嬉しい。
まさに楽して喜びを得るという事に関してはとんでもなく素晴らしい方法です。
しかもぶっちゃけ感謝までされちゃう(^w^)

このブログは整骨院のブログなんで、なんでもかんでも宣伝と思われちゃうのが欠点でもあるわけなんですが・・・・

サブ4を達成したのは、私が治療したからではないです。

もちろん、ほんのちょこっと足しにはなったんじゃないかとは思います。

でも、もし藤井先生が途中で諦めていたら?
そもそも挑戦しなかったら?

そうです、藤井先生が行動をしたことによって、周りがサポートするような状態になったんですね。

藤井先生のお兄様でもそうだと思います。

仕事終わって疲れておられると思うんです。
そこに西宮から若造がノコノコとやってきて、自分の弟の治療をするわけですよ。

例えば料理人なら・・・・

兄ちゃん、俺の知り合いの料理人が作る料理が美味いから、どうしても食べたいから兄ちゃんとこの店の厨房貸してよ。

ってなもんです。

こう書くと、かな〜〜り失礼なことをしているのがわかります。

でも、もちろん人柄もありますが快く場を提供していただけます。

藤井先生がサブ4を目指すということをしなかったら生まれなかった効果なんですね。

こう考えると・・・・・

やっぱこの仕事はやめられないですねぇ〜〜〜^^

藤井先生、おめでとうございます!!

次は3時間30分切り、もしくはウルトラマラソン挑戦ですね!

(柔道整復師・鍼灸師 松村正隆 監修)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です