柔道整復師・鍼灸師

本村 鐘一郎 もとむらしょういちろう

副院長 本村鐘一郎

経歴

  • 大阪府立茨木高等学校 卒業
  • 明治東洋医学院専門学校 第一鍼灸学科 卒業
  • アムス柔道整復師養成学院 卒業

国家資格

  • はり師免許
  • きゅう師免許
  • 柔道整復師免許

特技

  • サッカー
  • フットサル

My History

大阪府茨木市生まれ

小学校時代

そろばん週2・剣道週2・スイミング週2・サッカー週1と、習い事(全部自分からやりたいと言って始めたらしい?)の日々を送っておりました。

中学校時代

友達に誘われ嫌々学習塾週3に行き始め、学校のサッカー部とでいっぱいいっぱいに。

高校時代

大阪府立茨木高等学校入学。
3つ上の先輩がインターハイ出場した、当時は強豪校でサッカー漬けの毎日になり大学でもサッカーやって将来はプロになってやる!と意気込んでましたが、怪我が多くまた実力もプロになるには中途半端で、「このまま無理して続けるより当時からお世話になっていた鍼灸整骨院の先生になって選手をサポートする側にまわろう!」と思い、鍼灸科への進学を決意します。

修行時代

学校に通いながら鍼灸整骨院で助手をするという毎日でした。
朝8時に出勤し昼から夕方まで学校、そこから夜9時まで勤務、帰宅後に勉強というなかな大変な毎日でしたが、毎日新しいことを覚えていくのが楽しくて、充実していたのを覚えています。
この頃に企業のサッカー部からお誘いいただきサッカーも週2でやっていたので、本当に休む暇がありませんでした(笑)。

計10年間3つの鍼灸整骨院で修行させていただいたのですが、免許取得後は自分で考え自分が良いと思った治療法をさせてもらえる院ばかりだったので、修行としてはとてもいい環境でした。
(当時はより多くの方に毎日のように来てもらうことばかり考えている院が多かったので)

開業

一人一人の患者さんをもっと時間をとってしっかり診ていきたいという思いから、平成17年2月に大阪北浜にCOSMO鍼灸整骨院を開院しました。
当時では珍しかったのですが、保険は一部だけで予約制の実費診療中心の院でした。
1日10人程治療し忙しい毎日を送っておりました。

閉院…

あれは平成23年3月10日・・・
当時は往診にも行っておりましたので通勤はバイクでした。
そして往診の帰りに交通事故にあってしまったのです。
脳挫傷・急性硬膜外血腫・左上腕骨骨折・腰椎骨折・右足楔状骨骨折etc..
まあよく生きていたなというくらいの状態でした。

高次脳機能障害となる

2ヶ月程で退院したのですが、その後のおかしさに家族が気付き専門の脳外科で診てもらい『高次脳機能障害』と診断されます。
その後は脳外科へ専門のリハビリに通い、からだの不調があればまつむら鍼灸整骨院へ通い、ぜったい復活してやる!との思いを胸に自宅でもリハビリになるように生活を工夫し、毎日頑張りました。

復活!!事故で失ったもの、手に入れたもの

事故から約6年、相変わらず後遺症(右半身の力が弱い・字が読みにくい・疲れやすい等)はあります。
ただ、培った技術は変わりませんし、ほかにいいこともあります。

数年前から往診のご依頼をいただき週2回ほど治療はさせていただいてたのですが、患者さんに触れたときに感じる・受け取る感覚(温・冷・強・弱など)が不思議なことに以前に比べてなぜか鋭く敏感になっているのです。
私達治療家にとってその感覚は非常に重要で、その受け取る感覚によって鍼や手技で打ち方を変えたり強弱をつけたり、治療の方法が大きく変わってきます。

これからも、
『患者さんお一人お一人の状態を把握し、最適な治療を!』
をモットーに頑張りますのでよろしくお願いいたします。

副院長 本村 鐘一郎