作品展

ブログ
Spread the love

こんにちは。受付の岩永です。

すっかり寒くなりましたね。息子の園の作品展がありました。いつも0歳児から年長児まで全園児の作品が園内に沢山飾られます。ですが今年は密を避けるため乳児・幼児と別の日に行われ、作品もいつもよりずっと少なく、そしてさらに園庭に展示でした。雨天中止だったので晴れて良かったです。

時間も何時から何時とそれぞれ割り当てられ、そして入れるのは子供とその保護者1名の2名のみと決められていました。時間内であっても父母の途中交代は不可、まだ0歳の次男を抱っこして行くのも3人と見なされ不可でした。ここまで広い園庭は他にないのではと言うくらいかなり広く、何より外だしそこまで厳しくしなくても、せめて両親2人はOKにしてくれてもと思いましたが、行事が全てキャンセルになる中どんな形であれ開催してもらえたので、子供も親も嬉しかったです。

年長児は習字と虫の作品でした。息子はテントウ虫を作っていました。上手に作れていてちゃんと『テントウ虫』でした。笑 黄緑の塊(の作品)があったので何か聞くと、お友達が作ったカメムシでした。笑 確かに最近は緑のカメムシをよく見かけます。今年は兵庫県にカメムシが異常発生している様で、たしかカメムシ注意報なるものが出ていました。汗 カメムシも子ども達にしたらテントウ虫やバッタと同じ『虫』で、虫かごにバッタと一緒にカメムシを捕まえて入れていた事もあります。私には恐ろしすぎます…。息子には、絶対にカメムシは触ったらダメ!危険生物だから!!と教えています。

来週は乳児クラスの作品展です。2歳児ならまだ分かりますが0歳児クラスの作品て一体…楽しみです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です