インフルエンザ

ブログ
Spread the love

こんにちは。受付の岩永です。

木曜日にインフルエンザの予防接種を受けました。昨日まで少しあたるだけでも痛かったのですが、今日はだいぶマシになっていて良かったです。痛いのは嫌いです。

空港で働いていた事もあり、重症化を防ぐと聞いて社会人になって初めてインフルエンザの予防接種を受けるようになりました。

勝手なイメージですが、特に国際線で働いたいたので、空港には海外からの色んな風邪の菌もありそうと。

SARSが流行った時は怖かったです。

感染予防の為に客室乗務員などはマスクの使用が許されていたのですが、私達カウンターに主にいる地上スタッフが予防の為にマスクを使用したいと言ったら「アホか、マスクなんかダメに決まっている。」と許可がおりませんでした。お客様に対してマスクの使用は失礼との事は理解していたのですが、死に至るなど、あれだけニュースにもなっていたので正直怖かったです。

ですがその後、(ニュースにもなりましたが)SARSに感染していたお客様を同じカウンターにいたスタッフが接客していた事が分かり、私達もマスクの使用が許されました。今度は、マスクをしていないとお客様に不安を与えるとの事でした。なんやねーんです。

接客したスタッフは感染していない事が確認されるまで、お客さまの前には出ずにオフィス勤務をしていました。

ちょうどその時期に私も咳が続き受診したのですが、お仕事は?と聞かれ空港で働いていると伝えたら、「え…?」とお医者さん、顔がこわばり後ずさりされました。笑 毎年冬に気管支炎になるので、結局は気管支炎で、またそれだろうと思って普通に行ったのですが。

私も気管支炎で咳が出ており、支店長がカウンターの見回りに来た際私の咳がお客さまに不安を与えると、オフィス勤務をさせられた事もありました。もう随分昔の事ですが、SARSの時は本当に大変でした。香港行きの便にお客さま3人とかも普通でした。笑 仕事は暇になって良かったのですが。

数年前、予防接種をしていたのにインフルエンザになりました。39,6度の高熱が出て、そして何より体中の激しい痛みに本当に死ぬかと思うほど辛かったです。病院に行くと「ワクチンは打った?打ってたらここまで重症化はしないんだけどね」と言われ、私「ここで打ちましたけど」でした。先生「あ、そう。汗 普通はもっと軽く済むんだけどね。」でした。笑

ですがその時インフルエンザになり予定していたパートの面接に行けなった為に、まつむら鍼灸整骨院と出会い働かせて頂く事になったので、今となっては良かったなと思っています。笑

今シーズンはインフルエンザになりませんように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です