漢字

ブログ
Spread the love

こんにちは。受付の岩永です。

私はクイズ番組が好きです。中でもネプリーグが大好きでよく見ます。昔やっていたクイズヘキサゴンや、マジカル頭脳パワー(古いです)も大好きで、毎週必ず見ていました。

ネプリーグを見ながら自分も一緒にクイズを解くのですが、漢字がとても苦手です。読むのは、なんとか簡単なのは読めても、書くのは本当にダメです。林先生ほんとスゴイな〜といつも感心しまくりです。

漢字を読めなさすぎて恥ずかしい思いをした事があります。

空港で働いていた時、新入社員の教育を担当していた事もあるのですが、入社して初めて受ける座学の教育、「運送入門」と言う教育をしていた時です。色々教育を担当しましたが、この「運送入門」教育が一番大変でした。汗

ある時、「囚人」が来た時はどの様な取り扱い、対応をするか…を説明していました。もちろん「囚人」の意味もどんな方なのかもきちんと理解していました。ですが私、ずっと「囚人」を「いんじん」と言っていました。「いんじんが来られた時は…」「いんじんの対応は…」と。教科書を読む時もずっと「いんじん」と読んでいました。

休憩中、一緒に教育をしていた後輩に「はるさん。ずっと「いんじん」って言ってましたね。笑 さすがはるさんだと思いました。笑笑」と言われ、「え?しゅうじん??」と気付いて、恥ずかしビックリでした。

教科書には難しい漢字も出てくるので、事前に教育の準備をする時にふりがなを書いていたのですが、私の中ではずっと「いんじん」でした。

ほんともっと早く授業中に突っ込んでよーー!でした。汗汗汗

教育を受けていた新入社員の子たちもみんな「え、この人アホ?間違ってるけど…いんじん?」とか思っていただろうな…と、アホな教育担当で申し訳ないと言う気持ちと、あとはただただ恥ずかしくてたまりませんでした。

普通に見たらちゃんと「「しゅうじん」と読めるのに、なんで「いんじん」と言っていたのか読んでいたのか…自分でも分かりません…。

恥ずかしい間違いでいつも思い出す事があります。

ある先輩があるお客さまを対応していた際にお名前をお伺いしたのですが、そのお客さま「あいつの仲間内や」、先輩「ナカウチさまですね。」。先輩「ナカウチ様が来られています…」と言っていました。もう後でみんなで大爆笑するしかなかったです。笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です